メル、薬の副作用でおデブに!

看板犬 メル comments(4) - mellscom


ここ最近は10度を超える気温の日が多くなって来て、すっかり春らしくなって
来ました。
札幌でも桜が咲くのはもうすぐかな?



メルは、朝、晩、2回の飲み薬と塗り薬を続けているのですが、同じ箇所が何度も
再生と破裂を繰り返しているせいで、皮膚が盛り上がってかさぶたのような状態が
続いています。

004.jpg



狂犬病のワクチンの時期なのですが、注射針の小さな刺激(皮膚に針を刺す)が引き金
になってそこからまた、皮膚が破壊される恐れがあるのでワクチン接種は良い状態の時
を見計らって・・ ぼちぼち・・かな〜?

005.jpg





先日の検診の時なのですが、メルを診察台に乗せると3.14kgと表示され、先生が、
お母さん下がってくださいと!
私、診察台から離れてるんですけど??
って、メルちゃん太ったの〜〜!! と、ビックリ仰天冷や汗

そう言えば・・
最近、やけに食べ物を欲しがるような気がする!



パパがMell'sのおやつの仕込みをしている時とか〜

017.jpg



テーブルの上に誰かが置き去りにしたレジ袋があったりすると、食べ物が入ってると
思っているらしく、お手手でチョイチョイしたり〜〜

メルレジ袋.jpg

フードの量は増やしている訳ではないけれど、いつも残していたフードを最近は完食
している。  お水も良く飲む。
その事を先生に話すと、薬の副作用でノドが渇くし、食欲が増すことがあるとの事。

それだっ!! 家に来てからずーーーっと2.4kgの体重を維持していたのに、薬って怖い
なぁと感じます。



おデブになったせいなのか、年齢的なものなのか、ソファーにジャンプして乗っかったり
降りたりする時に良く失敗するようになりました。悲しい
この前、私が留守の時にソファーから降りるのを失敗して転び、頭を打っていたとパパが
教えてくれました。
なるべくジャンプをさせないよう、抱きかかえて乗せたり降ろしたりするようにしています。

何だか悲しくなるけれど、メルも11歳2ヵ月! 人間の年齢で言うと、パパやママの年齢
を越えてしまったんだから、いたわってあげなくっちゃいけないなぁ〜と思います。



今日はお天気も良く暖かだったのでパパの抱っこで日光浴です♪

メル日向ぼっこ.jpg

とても満足そうなメルでした♪






 
コメント一覧

メルちゃん。
そっか〜。薬の副作用でね〜。。
ソファーも 気をつけないとだよね。怪我したら大変だもんね。

パパ抱っこでの日向ぼっこ♪
気持ち良さそうだ〜(*^_^*)
パパ― 私も抱っこして〜〜〜! 爆!!

  •  りんごさん
  • 2016/04/25 9:16 AM

薬の副作用で 体重が増えちゃったんだね。
でも 薬は止める事出来ないもんね。

天気が良いと ポカポカと暖かいもんね。
メルちゃん パパさんと〜
嬉しそう♪

  • みゆきさん
  • 2016/04/25 9:50 PM

りんごさんへ

コメントありがと〜!

メル、たったの700gしか体重が増えてないと思ってたけど、
メルの700gは私たちが10kg程太ったのと同じ位だって言わ
れたよ〜〜!
それだものジャンプも出来なくなるよね?
年齢的にも足、腰に負担が掛かるから、ソファーは気を付け
ないとです。。

りんごさんの抱っこは特別に、お姫様抱っこにするよう、パパ
に言っとくネ♪ 爆

  • メルママさん
  • 2016/04/25 10:28 PM

みゆきさんへ

コメントありがと〜!

そうなの〜! 体重が増えたのさ〜〜!!
先生は薬を減らしたいらしいけど、薬を減らすと悪化する
スピードが速いからね〜。。

お天気が良くてポカポカだと、気持ちも明るくなってやる気
も出るよね?
昨日はメルが自分からお外に行くってアピールしてくれたん
だ〜♪ 
私達も嬉しかったわ〜〜!

  • メルママさん
  • 2016/04/25 10:49 PM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM